インプットアウトプット学習法!仕事の成功と自己成長に繋がる!

ia1

こんにちは、すずみです。

今回はインプットとアウトプットで学習することで、
仕事の成功と自己成長に繋がるということについてです。

このインプットとアウトプットは
仕事やビジネスで成功するために重要です。

インプットとアウトプットをちゃんと理解して、
実践して学習することで自己成長にも繋がりますからね。

まずは以下の動画にてお話しているのでご覧ください。


自己成長について考える!


今回はいちおうブログの書き方講座でもありますが、
それ以上に成長して物事を上手く運ぶために
どうすればいいのかを話していきます。

そのためのインプットとアウトプットなんですが、
これをブログを活用していくといいよということです。


よく自己啓発とかで言われたりするのが、
『インプットだけででなく、アウトプットもしなければ意味がない』
ということですね。

インプットは情報を頭に溜め込むこと。

アウトプットはその情報を吐き出すことです。

頭に情報を溜め込んでいるだけでは、
いざ使おうと思ったときに、
意外と使えなかったりすることが多いです。


だからこそ、アウトプットは常にしておかなければいけません。

チャーハンの作り方をいくら料理本で学んでも、
いざ作ろうと思ったら作れなかったりします。

また、料理本だけ読んで5年後にチャーハンを
作ろうとすると覚えていませんが、チャーハンを作ったことがあると、
5年後でもなんとなく作れてしまうものです。

そのようにアウトプットすることによって、
頭の中の定着率が変わってくるのです。

行動する>言葉にする>文字にする>本を読むだけ

定着率はこの順番で変わりますね。

5感をたくさん使うことで、定着率は上がりますから。

とある歌を聴くと、昔のとある場面を思い出してしまうのは、
5感を使って経験したからこそ、強い記憶となって残っているから
と言えるのです。

自分の頭で考えることで思考の幅も広がる!


そして、今回のテーマである成長ですが、
ブログをやるのであれば、成長についても
意識して欲しい部分ですね。

文字にするから頭に残るというのもあるのですが、
それだけだとブログの内容が、本の内容となってしまって
面白いブログにはなりませんね。

本を読んでブログを書くにしても、
一工夫加えて欲しいのです。

・その本に対して賛成か反対か
・本の内容を今までの経験に照らし合わせた例は何か?
・学べたことは何か?


これらを意識してブログに盛り込むだけでも、
自分だけのブログの内容が完成しますね。

上記の一工夫というのは、
自分の頭で考えるために行ってもらいます。

自分の頭で考えるだけで、定着率は大きく変わりますし、
自分の思考の幅も変わります。


本を読んでも頭に入らないのは、自分で考えようとせず、
本の内容をそのまま覚えようとしてしまうからです。

しかし、学生時代での勉強で、
覚えようとしてそこまで覚えられたでしょうか?

語呂合わせのようにして覚えたり、
何かとリンクさせて覚えたはずです。

それは、何かと関係させないと
人は覚えることがなかなかできないからです。

自分の頭の中で考えることにより、
自分の知識とのリンクとなるため、
頭の中に定着させやすくなるというわけです。

だからこそ、自分の頭で考えるために、

・その本に対して賛成か反対か
・本の内容を今までの経験に照らし合わせた例は何か?
・学べたことは何か?


ということを意識してください。

もちろん、こういう項目は自分自身で
考えてもらうとやりやすくなりますね。

こういう本の内容だけをアウトプットする媒体があると、
成長速度もものすごく早くなります。


ブログもそうですが、メルマガとか、
SNSとか情報を発信できる媒体ですね。

文章を書く練習にもなるし、自分のコンテンツにもなるし、
頭に定着しやすくなるし、読者の成長にも繋がります。

インプットアウトプットは誰かに教えることで定着する!


さて、成長であれば欠かせない
やり方というのは他にもあります。

それは読者に教えるつもりで学ぶということです。

セミナーで自分のためだけに学ぼうとするよりも、
誰かに教えようと学んだ方が、自分の頭で考えようとします。

「○○さんに教えるとしたら、これはどんな例えが良いだろう」
と考えるからですね。

そうすることで定着率が上がるわけです。

私はブログの良さというのは、
ここにあると思っています。

誰かに教えるつもりで書く場合、
ブログであればその人にお手紙を書くつもりで良いのです。

ブログを読む人は限られているし、
仮に変なことを書いてしまったとしても、
何度も見返されることもまずないですからね。

興味のない人はすぐに読むのを止めてしまいますから。

ブログを書くことだけにエネルギーを使ってしまう人が多いですが、
もっと肩の力を抜いて、『成長』することにフォーカスしても
また違った視点でブログが書けるようになります。


自己成長しないと、そもそも読者に
伝えられることがないのですから。

しかも、こういったことを意識していくことで、
インプットしたことをアウトプットする力が付きます。


これは自己成長に繋がりますし、
仕事の成功にも繋がるわけです。

さらに、ブログの文章も面白くなり、
向上するので良いことづくめですね。

今回の内容をまとめると、

・本を読むときは自分の頭で考えること
・セミナーを受けるときは読者さんに教えることを意識すること


「自分の頭で考える」「読者さんに教えることを意識」については、
本やセミナーに限らず、常日頃考えると、無意識にこの考え方が身について、
ブログやメルマガのネタにも困らなくなりますね。

ではでは、今日はこの辺で終わりにしたいと思います。

またこのブログでお会いしましょう。

【無料プレゼント】ブログで稼ぐ新スタイル講座



 お名前(ニックネーム可)(必須)
 メールアドレス     (必須)
                  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ