Master Post Advertの設定と使い方!表示されないときの対策も!

ma1

こんにちは、すずみです。

今回はワードプレスのプラグインである
「Master Post Advert」の設定と使い方についてです。

「Master Post Advert」はアドセンスで稼ぐためには
必須なプラグインになりますね。


このプラグインは記事中にアドセンスを「more」タグで
挿入することができるものです。

ちなみに「more」タグとは以下の画像の赤枠で追加することができます。

ma3

「moreタグ」は本来は記事に差し込むことで「続きを読む」という表示で
以下の画像の赤枠のように記事を区切ってくれる役割があります。

ma4

このモアタグを記事中ではアドセンスのコードに変換してくれるので、
ワンクリックで記事中にコードを入れることができます。

アドセンスは記事中に1つは入れることで、
クリック率が大幅に上がるので、稼げる金額も増えます。


ただ、最近は上手くアドセンスが表示されないなどの
報告もあるのでそういった点も含めて解説していきます。

まずは以下の動画にてお話しているのでご覧ください。


Master Post Advertのインストールと有効化!


まず「Master Post Advert」をインストールする必要があります。

このプラグインをインストールするには、
ワードプレスの管理画面の左のメニューから
新規追加をしていきます。

ma2

これであとは有効化をするという流れなんですが、
実は「Master Post Advert」は新しいバージョンだと、
アドセンスの表示形式の中でレスポンシブが上手く表示されません。

表示されないときの対策方法!


現在は「Master Post Advert1.02」なんですが、
前のバージョンの「Master Post Advert1.01」にしないと、
アドセンスのレスポンシブが上手く表示されません。

あとアドセンスのコードを表示させる際に、
「同期、非同期」と選ぶ場所があるのですが、
ここを「同期」を選ばないと上手く表示されません。


ma5

まとめると、「Master Post Advert1.01」のバージョンを
インストールして、通常のアドセンスのコードは「同期」を選び、
レスポンシブの場合はそのままのコードで問題なく表示されます。


ちなみに「1.01」のバージョンは以下のリンクからインストールできます。
>>https://downloads.wordpress.org/plugin/master-post-advert.1.0.1.zip


ここでダウンロードしたZIPファイルをワードプレスの
管理画面の左のメニューのプラグイン新規追加で、
以下の赤枠のようにアップロードを選択します。

ma6

次に以下の画像の赤枠の参照で先ほどのZIPファイルを選択して、
それをダウンロードすれば完了です。

ma7

これで「1.01」のインストールができるので、
プラグインを有効化してださい。

Master Post Advertの設定方法と使い方!


ここからは「Master Post Advert」の設定のやり方と
使い方を解説していきますね。

まずプラグインをインストールして有効化したら、
ワードプレスの管理画面の左のメニューにある
設定から「Master Post Advert」を選びます。

ma8

設定のボタンを押したら以下の画面のように
赤枠の各項目を入力していきます。

ma14

【Advert area alignment】

ここは広告の位置を決めていく場所になります。

アドセンスの広告は中央よせのほうが、
クリック率が高いので中央がオススメです。

サイトによっては左寄せのほうがいいという場合もあります。

【Advert area title】

ここは広告の上部に記載するラベル表記のタイトルになります。

アドセンスでは広告の上に「スポンサーリンク」と表記することが、
規約にあるのでそれを記載していきます。

また広告を中央に寄せる場合は、
タイトルも中央に寄せないとアンバランスになります。

そこでここには「スポンサーリンク」に
中央寄せのコードを入力していきます。

中央寄せのコードは「<div align=”center”></div>」となり、
このコードの間にタイトルを入力します。

【Advert code】

ここには自分のアドセンスコードを貼り付けていきます。

「Advert area alignment」で中央を選んでいれば、
アドセンスコードの入力だけで中央に表示されます。

ここまでの作業が終わった後は「変更を保存」を押せば完了です。


これで「more」タグを記事中に入れるだけで、
アドセンスの広告が表示されるようになります。

ちなみに以下の画像の赤枠の部分が、
広告として表示されるようになります。

ma15

これでアドセンスを記事中に簡単に表示できるので、
一括編集も出来るようになって非常に便利です。

記事中にアドセンスを差し込むとクリック率は高まり、
稼ぐために必須となるプラグインなので、
インストールして活用していきましょう。

またその他のオススメのプラグインの解説をした
記事が以下にもあるので合わせてご覧ください。
(関連:ワードプレスのプラグインで初心者にもおすすめ13選と使い方!

ではでは、今日はこの辺で終わりにしたいと思います。

またこのブログでお会いしましょう。



 お名前    (必須)
 メールアドレス(必須)
             

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ