挫折や失敗から立ち直り乗り越える方法と逆境から成功への道!

zasetu4

こんにちは、すずみです。

今回のテーマは挫折や失敗から立ち直り乗り越える方法と
逆境からの成功へと繋げる道についてです。

人間誰しもが挫折や失敗を繰り返して成長しますが、
挫折にはダメージの大きいものがあったりします。

また挫折や失敗はどうしたって避けられないものなので、
そこから立ち直り乗り越える方法などをお伝えしていきます。

おまけで逆境から成功への道についても話そうかなと。

まずは以下の動画にてお話しているのでご覧ください。


失敗とは成長するための糧でしかない!


まず、今までに失敗をしたことがないって人は
いないのかなと思います。

もちろん、失敗が多い人や少ない人など
程度の差はあるとは思います。

ただ、どんな凄い人でも失敗はするし、
それ自体が悪いわけではありません。

よく、失敗するとすぐに落ち込んでしまう人もいますが、
何をするにしても最初は必ずしてしまうものなんです。


そう考えると、必ずしてしまうことに対して、
その都度落ち込んでも仕方がないですよね。

ただ、そうは言っても失敗をすれば会社など
組織に属していれば普通に怒られるので、
落ち込んだり、憂鬱な気分になるのもわかります。

しかし、この失敗をするということの本質を知ることで、
すぐに立ち直り乗り越えるどころか、気にもしなくなります。


むしろ、感謝すらするようになるかもしれません。

では、その本質とはどういうことなのか。

それは「失敗は結果ではなく、過程」だということです。

これはどういうことなのかというと、
失敗をした瞬間は確かに良くはないのですが、
そこで終わらなければ成功しかないわけです。

何かを始める⇒失敗⇒再度始める⇒失敗⇒成功

まあ、成功するまでの過程がどれだけかかるのかわかりませんが、
要は続けてさえいれば、いずれは成功するということです。

そりゃ成功するまでやめなければそうだけど、
そこまで続けるのが大変なんだろと言う人もいるかもしれません。

でも、単純にやり方が間違っていただけで、
そこから学んでまた違う方法を繰り返す。

そうすることでいずれは成功するということですね。

また失敗はその時点での自分が未熟ということで、
むしろ、そこから成長できるというキッカケにもなります。

大事なのは失敗という事実を受け入れないで、
次に繋げようとせずに、同じことを繰り返すことです。


もし、成功や成長するための過程だと位置づけることができたら、
仮に怒られたところで気にもならなくなります。

「これは成長のチャンス!」「成功への階段を一歩進んだ!」
ぐらいに思えばいいわけです。

もし、「成長したい」「成功したい」と思うならば、
失敗を恐れずにどんどんいろんなことに挑戦してください。
(関連:自己投資を20代から始める3つの秘訣!貯金を優先してはダメな理由

何もしないということは前にも後ろにも進まない停滞であり、
当然ながら成功者はあっという間に進んでいくので、
気づいた時には取り残されてしまいます。

失敗は成功の基」ということわざがあるように、
ぜひ恐れずにどんどん様々なことに挑戦してみてください。

挫折から立ち直り乗り越える方法!


先ほども言いましたが「失敗」は何も気にする必要はないですが、
挫折した人に気にするなと言っても、そうそう受け入れられる話ではありません。

もちろん、何を持って挫折とするのかは人によって違いますが、
ここで言うのは軽いものではなく、すべてを失うようなものです。

それこそ自分の信じていたものに裏切られたとか、
アイデンティティーが揺らぐようなことが起きたり、
地位や名声やお金などを一気に失ったりとか。

自分の中ではすぐには立ち直れないぐらいの
挫折が人生の中では何度か訪れるものです。

そんなときにいったいどうすればいいのか。

まず自分に起こっていることをすべて確認することが大事です。

挫折したときは頭が真っ白になったり、
混乱している状態になっていたり、
平常心ではいられないものです。

大概は実際に起きている状況よりも、
悲観的に考えて問題を大きくしてたりします。

嫌なことを思い返すことは嫌だとは思いますが、
まずはきちんと現状を把握しないと、
何から立ち直って乗り越えるのかもわからなくなります。

紙などで挫折するまでに何があって、
どうなったのかを事細かに書きましょう。

(関連:夢ノートの5つの書き方と作り方!正しい方法で目標を叶えるコツ!

そして何が問題で、どうしていけばいいのか。

現状と未来で何をしていけばいいのかを把握します。

ただし、挫折したときはモチベーションが極端に下がったり、
逆に悔しさや怒りが湧いてきたりなど、
マイナスな感情に支配されてしまいます。


まずはこの感情を消化しなければいけません。

このマイナスな感情の消化の仕方は、
失敗したときと一緒です。

挫折した時点では最悪な状態ですが、
そこで終わりなわけではありません。

1度はその地点まで行ったわけですから、
例えすべてを失ったとしても、
そこまでに得た記憶や経験はなくなりません。


挫折から立ち直って乗り越えれば、
またすぐにその地点に戻ることができます。

また1度そういった体験をした人は、
前よりも確実に大きく成長しているので、
さらに大きな成功をする人が多いです。

よく、成功者などの体験談を聞くと、
1度は大きな挫折をしたことがあり、
その経験があるから今があるという話を
結構聞いたことがありますよね。

失敗も成功の基であり、
実は挫折も大きな成功の基なんです。


失敗よりも反動が大きい分、
より大きく成功できるというわけです。
(関連:セルフイメージを変えて高める方法!潜在意識から書き換えるコツも!

逆境から成功への道!


一度どん底まで落ちてから、這い上がって来た人は
本当に一回りも二回りも成長しているので、
次はそう簡単には挫折することはありません。

これはお笑い芸人さんを例に上げるとわかりやすいです。

有吉弘行さんも一度はどん底まで落ちてから、
這い上がってきた後は大ブレイクしています。

他にもオリエンタルラジオ、土田晃之さんも、
一度どん底から這い上がってきてからは、
安定して人気があります。

またビジネス業界でも苦労した人ほど、
後に成功しやすい傾向にあります。

これは逆境を乗り越えた人は
大きく成長するというのもありますが、
それと同時に行動力やパワーもグッと上がるからです。


よく、成功者はオーラが違うなんて言われますが、
実際にエネルギー量が変わるんですよね。

まあ、エネルギーとかオーラとか言われても
あまりピンとこないかもしれませんが、
逆境を乗り越えて成功した人はパッと見で違います。

結局は何をするにしても失敗や挫折は避けては通れないもので、
ここを逃げずに本質を知り、立ち直り乗り越えることで、
成功への道に自然と繋がるわけです。


ではでは、今日はこの辺で終わりにしたいと思います。

またこのブログでお会いしましょう。



 お名前(姓) (必須)
 メールアドレス(必須)
             

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ