コピーライティングとは?4つのメリットと勉強方法とコツ!

kopimeri1

こんにちは、すずみです。

今回はコピーライティングとはいったいどんなもので、
どんなメリットがあるのかなどについてですね。

コピーライティングを学ぶことで、
文章を書く際に大きなメリットになります。

コピーライティングは一般的には物を売る技術で、
お金を稼ぐ為のスキルみたいに思う人も多いです。


もちろん、そういう側面もありますが、
それだけではないメリットがいろいろとあります。

ネットビジネスをする際は学んでおいたおうがスキルであり、
それにより文章全体のスキルも向上していきます。

そういったことも含めてコピーライティングの
4つのメリットや勉強法からコツなども解説していきます。

まずは以下の動画にてお話しているのでご覧ください。


コピーライティングとはどんなスキルなの?


まずコピーライティングを学ぶ上でどんなものであり、
それを学ぶことでどんなメリットがあるかを解説していきます。

この言葉は普段の生活ではなかなか使わないものであり、
実際なところどんなスキルなのか正確には
把握していない人も多いと思います。

ネットビジネスではわりと絶対に習得しなければ
大きく稼げないスキルのように言われていますね。

そういったことから、だいたいの人は物を売りたい、
魅力的に見せたい、メルマガの反応を取りたいなど、
稼ぎに直結するから学びたいという人が多いです。

では、コピーライティングとは何かとなると、
一般的には商品やサービスなどを魅力的に伝えて、
物を売るためのスキルになりますね。


ただ、これはあくまでも表面的なことです。

私はコピーライティングの本来あるべき姿としては
文章で想いを余すことなく伝えるためのスキルだと考えています。

ちなみにコピーライティングが上手い人というのは、
文章が上手いということと直結しません。

一般的なコピーライティングのスキルだけを学ぶと、
下手にスキルを使おうとして気持ちの悪い文章になったりします。

これに関しては小説でも言えることなのですが、
基本的に最近の小説は純文学でもない限りは、
文章が上手い下手はさして関係ありません。

例え文法が間違っていようが、構成が多少おかしくても、
読んだ人に響く文章なら本は売れます。

むしろ、完璧な文章を求める純文学のほうが、
売れない時代になってきました。

文章は無茶苦茶でも、面白ければ数十万部、
数百万部と売れてしまいます。

こういった作家は必ず相手に響く独自の文章を書いています。

人の心に突き刺さるような想いを伝えられれば、
どんなものでも簡単に売ることができます。

文章って意外とそんなもんです。

コピーライティングというのは万能のスキルのように思っている人もいますが、
実際はあくまでも総合的な文章力を持った人が上手く活用することが必要です。


それにより商品やサービスを魅力的に伝えて稼ぎを大幅に増やしたり、
メルマガなら反応を取れるようになったりします。

ただ、ここを理解できている人は少ないのが現実ですね。

逆にここを理解している人は、
すでに稼げている人がほとんどです。

コピーライティングが文章で物を売るためのスキルであるなら、
ネットビジネスで学ぶような表面的なテクニックだけでは不十分です。

こののスキルを十分に活かすには、
地の文章力という想いを余すことなく伝える力が必要です。

文章で想いを伝えるスキルを磨いていけば、
人間関係も自分でも驚くぐらいに良好になります。

そこに付随して、お金を稼げるという魅力な側面も
持ち合わせているといった感じです。

要はコピーライティングのスキルは物を売るのに効果的ですが、
それだけを学べばいいというわけではないということです。

そこを最初に意識しながら学んでいきましょう。

コピーライティングの4つのメリットとは?


ここからはコピーライティングを学ぶと、
いったいどんなメリットがあるかですね。

やっぱりメリットを知らないと学ぼうと思えないですからね。

1.お金を稼ぎやすくなる


ここは学んでいくにあたって、
どうしても外せないメリットですね。

お金を稼げるスキルというのは大きなメリットですからね。

特にネットビジネスでは文章で物を売ることが多いので、
コピーライティングは学んでおいて損はないです。


この技術を極めていけば、メール1通で
1000万以上稼げるようにもなったりもします。

ブログで何かを売る際にも苦労はなくなるし、
メルマガでも商品やサービスを簡単に売れるようになります。

最近は商品を売る際に動画を活用することも多くなりましたが、
それでもネットでビジネスをするなら根本となるのは文章です。

ビジネスをする以上は何かしら商品を売る必要があり、
その手助けとなるのがコピーライティングです。

もちろん、このスキルで何百万、何千万と稼ぐには
マーケティングのスキルなど総合的に力が必要です。

でも、その中でも重要なスキルになりますね。

2.ブランディングが上手くなる


ネットビジネスではブランディングを高めていくことが、
成功するためには非常に重要になります。

これは別にネットビジネスに限ったことではありませんね。

芸能人もブランディングを高めていくことで、
人気が出て稼ぎも増えていきます。

ビジネスでもブランディングが高くて信用がある人のほうが、
何か商品やサービスを売る際に売り上げが上がります。


例えば通販の元社長である高田さんと他の人では、
売れる本数がまったく違うそうです。

これがネットビジネスではかなり顕著になるので、
大きく稼ぎたいならブランディングも極めていく必要があります。

ネットビジネスの場合はブランディングを高める方法として、
メルマガなど文章がメインになってきます。

そこでコピーライティングのスキルなど応用することもできます。

3.コミュニケーションスキルが上がる


ここは意外に思うかもしれませんが、
コピーライティングが上手くなってくると、
コミュニケーションスキルも上がっていきます。

文章で想いを伝える力が上がるということは
普通に文章以外のリアルな人間関係も
円滑に進められるようになります。


コミュニケーションスキルが上がると人に好かれたり、
恋愛も上手くいくようになったりと意外なところで
メリットが得られたりもします。

さらに人間関係が良好になるということは
ストレスも大幅に軽減されるということで、
人生がどんどん充実していくようにもなりますね。

4.時代に流されないスキル


コピーライティングスキルは身に付けて向上さえていけば、
様々なことに応用することができるものです。

例えばTwitterで稼ぐ方法とか規制されれば、
そこで稼げなくなってしまいます。

他にもその時代で稼ぎやすい方法はありますが、
すぐに稼げなくなってしまうものが多いです。

しかし、コピーライティングは昔からあるもので、
今も変わらずにあるスキルです。


要は時代に流されないスキルなので、
磨いていけば一生使えるわけです。

それはすなわち一生稼げるスキルが身に付くということですね。

勉強方法とコツ!


それではコピーライティングのスキルを勉強するには
いったいどうすればいいのか迷うところですよね。

まず勉強すれば覚えられるスキルに関しては
私の記事でそれぞれ解説していきます。

また、コピーライティング系の教材も数多くあるので、
そこで購入して学ぶこともできますね。

実はスキル自体は受験勉強なんかと比べたら、
全然難しくないし、覚えるものもそこまで多くありません。

ただし、それを上手く応用して活用していくのが難しいので、
総合的な文章力も身に付けなければいけません。

では、そのためにはいったい何をすればいいのかを解説していきます。

小説・マンガを読んだり、映画・ドラマを見る


まず、文章力というのは自分の中にある経験からくるものなので、
小説・マンガ・映画・ドラマなどストーリーのあるものを
読んだり見たりすると効果的です。

小説やマンガを読むことで語彙力や表現の仕方など、
プロから様々なことを学ぶことができます。


こういった部分はビジネス書ではあまり学べないので、
小説やマンガなどはいろいろと読んでみるといいですよ。

また、映画やドラマなんかも自分が経験したこと以外の
人生というかストーリーを疑似経験することができます。


こういった経験も文章力の向上に繋がります。

自分が好みで文章の上手い人が書いたものを写経する


文章が上手い人のメルマガなど書いたものを、
写経をすることで文章力向上に繋がります。

ネットビジネスならメルマガを発行してる人も多いので、
それを写経していくとかですね。

自分が好みで上手いと思う人の文章を写経することで、
今まで気づかなかったテクニックとか、
どんな考えでこの文章を書いてるかとか見えてきます。


文章を読むだけではなく、
実際に書くことで見え方が変わっていきます。

そこまで何度も繰り返して書く必要はないですが、
自分なりに分析しながら写経していくのがオススメです。

ではでは、今日はこの辺で終わりにしたいと思います。

またこのブログでお会いしましょう。



 お名前    (必須)
 メールアドレス(必須)
             

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ