在宅WEBライターで稼ぐコツ!主婦でも副業で収入を得る方法も!



こんにちは、すずみです。

今回は在宅WEBライターが稼ぐための方法についてです。

他にも主婦でも副業として収入を得る方法など、
在宅で稼ぐためには何をすればいいのかをご紹介します。

在宅WEBライターは家にいても簡単に稼げる副業としてだったり、
主婦の方でも空いた時間などで収入を得ることができるものです。


ただ、いざやろうと思っても方法何をどうしたらいいのかわからないとか、
なかなか思うように稼げないということが多いようです。

WEBライターはただ記事を書くだけでお金が貰えると思っている人もいますが、
実際は依頼する側の求めるものを記事にしなければいけません。


そこにはちゃんとしたやり取りなども必要な場合もあり、
継続して稼ぐ為には注意しなければいけないこともあります。

また、それ以外にもすき間時間を有効活用して、
稼ぐ方法なども一緒に解説していきます。

在宅WEBライターとして稼ぐ方法


まず在宅WEBライターとして稼ぐ為には、
手っ取り早いのがライターを募集しているサイトに登録することです。

ネットでWEBライターとしての仕事を募集しているサイトはいくつかあり、
そこに登録した後に記事の作成など募集している中から応募します。

サイトには様々なジャンルの記事作成の募集があるので、
その中から自分が合いそうなものに応募すればいいだけなので、
簡単にお小遣いが稼げるとして広まってきていますね。


ただ、実際はそう簡単にはいきません。

誰でもWEBライターにはなることができますが、
仕事をもらえるかどうかは当然ながらクライアント次第です。

募集する側もより良い人材を探しているので、
こちら側からもアピールしていかなければいけません。

そういったことも含めて、どうやってWEBライターで
稼いでいくのか解説していきます。

複数のサイトに登録する


まずはWEBライターの仕事を募集しているサイトに
登録しないと何も始まりません。

ただ、1つのサイトに登録するだけではなく、
いくつかのサイトに同時に登録したほうがいいです。


記事の作成の募集をしているサイトはいろいろとありますが、
それぞれ特徴が違って、募集内容も当然ながら違います。

最初の段階では自分がどのサイトに合っているかとか、
どんな記事の作成募集があるかなどはわからりません。

そういったことを把握するためにも複数登録したほうがいいです。

特にこのサイトだけは登録したほうがいいというものを3つご紹介します。

1.クラウドワークス
2.シュフティ
3.ランサーズ


それぞれ特徴が違うので複数登録をして、
どこか自分が合うサイトを探すのが稼ぐ為のコツです。

自己PRと連絡はこまめが基本


WEBライターは誰でも簡単に仕事を受けられる反面、
仕事ではなく趣味の延長線上で考えている人も多いです。

また、ネットではクライアントとも顔を合わさないので、
あまり責任感とかなかったり、適当になる部分はあります。

そうなると、クライアント側からすると、
真面目に仕事をこなしてくれるかが判断材料になります。

そのためには実績を積み重ねるのが一番ではありますが、
実は実績がない状態だとなかなか仕事を受けることもできません。


どのサイトもだいたい仕事を受けた後に評価される項目があり、
実績数とこの項目が高い人ほど良い案件を受けられます。

ただ、最初はなかなか良い案件が受けられないので、
値段は安くても仕事を受けていくことが大事になります。

そこで最初に仕事を受ける場合に大事になるのは、
自己PRをしっかりとすることです。


仕事の応募の際に条件や自己PRなどの記載をする場合が多いので、
そういった部分できちんとアピールするようにしましょう。

そこで最初は安くてもいいので仕事を受けた後は、
必ず連絡などはこまめにするようにします。

連絡が遅いのは一番嫌われて評価が下がるので、
連絡はちゃんとして仕事をこなすようにしましょう。


こういった部分に気を付けていれば、
WEBライターでもある程度は稼げるようになります。

在宅WEBライターで稼ぐための方法をまとめると、

1.メジャーな複数のサイトに登録する
2.最初は単価が安い案件でも実績を積むために受ける
3.自己PRなどは手抜きをせずにしっかりと書く
4.仕事の案件を受けることになったら連絡はこまめにする
5.記事の作成は指定された通りにきちんとこなす


これをやって実績と経験を積み重ねていけば、
段々と良い案件の仕事もできるようになって、
稼ぐ金額も大きくなっていきます。

主婦や社会人が副業で稼ぐのに最適な方法!


ここまで在宅WEBライターで稼ぐための方法を解説しましたが、
1記事の辺りの単価は500円~1000円ぐらいです。

最近は1記事辺りの文字数も1500字以上を要求されることも多く、
普段から文字を書きなれている人でないとなかなか大変です。


だいたいは思ったよりも稼げないことがわかって、
止めてしまう人が多いのが現状ではあります。

ただ、よくよく考えてみるとクライアント側は
1記事に500円~1000円を払っているわけです。

ということは、クライアント側はそのお金を払ったとしても、
それ以上にお金を稼ぐことができるわけです。

記事の外注だけでどれぐらい稼げるのかというと、
普通に月収100万以上収入を得ている人はいっぱいいます。


ちゃんと正しいやり方さえ知っていれば、
記事作成のための代金はすぐに回収できますし、
それ以上に大きく稼ぐことができます。

ちなみに自分にはそんなことはできないと思うかもしれませんが、
記事を書くことさえできれば、そこまで難しいものではありません。

さすがに月収100万円以上となると大変ですが、
月10万稼ぐことはやり方さえ知っていれば、
誰でも達成可能な数字です。

もし、自分で書いた記事を活かして、
月収10万円以上収入を得たいという場合は、
私のメール講座でやり方に関してなど情報を発信しています。


これから人生を楽しみたいという前向きの方は
以下のメール講座でお会いしましょう!

【無料プレゼント】ブログで稼ぐ新スタイル講座



 お名前(ニックネーム可)(必須)
 メールアドレス     (必須)
                  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ