トレンドアフィリエイトブログのキーワード選定とずらしテクニック!

toreki1

こんにちは、すずみです。

今回はトレンドアフィリエイトにおいて大事な要素になる、
キーワード選定とずらしのテクニックについてです。

キーワード選定とはネタ探しの後に行うもので、
1つのキーワードに対してどんな複合キーワードにしていくのか。

また上位表示するためにどんな組み合わせにしていくのかや、
そのためにずらしのテクニックなども用いたりもします。

そこで総合的にキーワード選定のやり方を解説していきます。

まずは以下の動画にてお話しているのでご覧ください。


どんなキーワードを狙っていけばいいのか?


まずキーワード選定において大事なことは、

・アクセスが多い
・ライバルがいない
・長期間アクセスがある


こういったキーワードがあれば理想ですよね。

では、こういった条件を満たすキーワードは
どんなものがあるのかを1つ実際に上げていきます。

芸能人の特化型ブログ


では、まずアクセスが多いキーワードは
手っ取り早いのは芸能人ですね。

芸能人といっても話題になっている人とか、
何かニュースになるようなことが起きている人とか、
そういった一過性のものではありません。

特定の人気のある芸能人に絞って、
その芸能人の様々な記事を書いていくことです。


基本的には複合キーワードを組み合わせて、
なるべくアクセスが多くてライバルが
弱いものを狙っていきます。

また複合キーワードは常に一定なものではなく、
何かあるたびに新たなものがキーワードが生まれてきます。

トレンドアフィリエイトが飽和しない理由がここにあります。

どんなキーワードにしろ一定なものではなく、
常に新しくなっていくわけです。

また新しく生まれたキーワードは
ライバルがいない状態なので、
かなりの狙い目というわけです。


だからこそ、すでに有名な芸能人とかだったとしても、
他の人がもう特化型ブログで詳細なものを作っていても、
新規で参入する余地はあるわけです。

また長期間アクセスがあるという
キーワードも積極的に狙います。

1年間を通して安定してアクセスがあるようなキーワードは、
あまりアクセス数が多くなくても狙っていきましょう。


一過性のものよりも結局は年間を通してアクセスがあるほうが、
総合的にはより稼げる場合が多いですからね。

また人気の芸能人など特化ブログで100記事とか書くことで、
様々なキーワードでアクセスを稼いで安定させる方法もあります。

これをロングテールと呼んだりもしますが、
記事を100記事とか多くすることで、
ちょっとづつでも様々なキーワードで拾えます。


塵も積もればなんとやらってことですね。

ここでは芸能人の特化型ブログで解説しましたが、
これは他のジャンルでも同じことが言えますね。

あくまでも1つの参考としてあげましたが、
季節系や他の特化型ブログにしても一緒です。

キーワード選定の具体的なやり方!


では、実際に1つのキーワードを決めて、
どうやって選定していくのかを解説していきますね。

まず前提としてキーワード選定をする際は
自分のブログの現状の強さを考えます。

例えば無料ブログ、有料ブログでも狙い方は変わります。

さらに有料ブログならすでに育っているかどうかでも、
狙えるキーワードが全然変わってきます。


それによりアクセスが多い複合キーワードを狙うのか、
それともアクセスはそこまで多くないがライバルがいないものを狙うか。

要は狙ったキーワードで上位表示させなければ、
いくらアクセスがあっても意味がないわけです。

例えばですが、最近人気のある「満島ひかり」さんを
メインキーワードにします。

では、さっそくメインキーワードから
関連キーワードを選定していきます。

関連キーワードはYahoo!、Google、サジェストと
3つほど探す場所があります。


・Yahoo!

toreki3

・Google

toreki5

・Yahoo!サジェスト

toreki4

ここで表示されているのが関連キーワードであり、
ここの複合キーワードを使ってタイトルを決めます。

実はYahoo!とGoogleでは微妙に検索で出てくる
関連キーワードは変わってきますね。

個人的にはYahoo!の関連キーワードを中心に、
Googleのも混ぜていくといいですね。


基本的には左から順番にアクセス数が多いものとなり、
そこから自分のブログの状況を見極めて決定していきます。

またYahoo!では検索する窓にキーワードを入れて、
スペースで空白を入れるとサジェストワードがでてきます。


これは関連キーワードで出てくるものよりも、
近々で検索されているワードが出てきています。

なので、新たに生まれるキーワードを狙う際は、
サジェストワードも参考にするといいですね。

また、もっと関連キーワードを詳しく調べたい場合は
「goodkeyword(グッドキーワード)」というサイトでも、
様々なものを調べることができます。


「goodkeyword(グッドキーワード)」は以下のサイトになります。
goodkeyword(グッドキーワード)はこちらから!

このサイトを見ると以下のような画面が出てくるので、
「満島ひかり」とキーワードを入力します。



すると、以下のようにずらっと関連キーワードが並びます。



ここまでの4つの方法で関連キーワードを調べていけば、
ほとんどのものが網羅できます。

虫眼鏡キーワードは検索数の多い順位表示されるので、
その複合キーワードで上位表示されれなアクセスはきますが、
ブログが弱いうちはライバルも多いので上位表示が難しいです。

そういったときはグッドキーワードにしか表示されていない、
複合キーワードを狙っていくといいです。


検索回数は落ちますが、ライバルが多くないので、
上位表示しやすくなります。

ここは自分のブログの強さなどを加味して、
判断していくといいかなと思います。

ここからさらにライバルチェックなども含めていけば、
かなりの高確率でアクセスを稼げる記事を狙えるようになります。

キーワードのずらしテクニックとは?


では、ここではキーワードの
ずらしテクニックを解説していきます。

ちなみにトレンドアフィリエイトにおけるキーワードの
ずらしテクニックはみんな言ってることが結構バラバラだったりしますね。

それってずらしテクニックとは違うんじゃ・・・

まあ、そんなことを思うこともありますが、
私が定義するずらしのテクニックを解説しますね。

1.メインキーワードのずらしテクニック


まずキーワードのずらしテクニックとは
連想ゲームみたいなものです。

例えばドラマの特化型ブログを作るとします。

そのドラマを過去に流行った「半沢直樹」にすると、
関連キーワードとして「あらすじ」「キャスト」「ネタバレ」など、
いろいろと出てきます。

この際にタイトルに「半沢直樹 あらすじ」「半沢直樹 キャスト」など、
タイトルをつけても公式サイトやNAVERまとめなどが上位を占めます。

そこで「半沢直樹」の第1話を見た人なら
どんなことを知りたいのかを考えていきます。

例えば半沢直樹は原作なのかオリジナルなのか。

「半沢直樹 原作」などと検索する人も多いです。

さらに人によっては最終回はどうなるのか、
結末を知りたい人も出てきます。

個人的には結末がどうなるのか知りたくはないですが、
検索する人はかなりの人がいます。

「半沢直樹 最終回 結末」といったキーワードで書けば、
ライバルはだいぶ減りますし、アクセスも集まります。

これがメインキーワードからずらす際のテクニックですね。

2.メインキーワードから新たなワードを生む


次はメインキーワードからずらして、
新たなワードを生み出す方法です。

これはどういうことかというと、
「半沢直樹」のドラマが流行っているとしたら、
そこで出演している役者さんに焦点をあてるとかです。

注目度の高いドラマとかで一気に有名になる
役者や女優さんとかもいますよね。

そこでその役者さんの特化型ブログを作れば、
ドラマ効果でアクセスが得られるかもしれません。

他には「半沢直樹」では様々な名言生まれましたが、
「半沢直樹 名言集」などのブログを作ってもいいです。

このように1つのメインキーワードから連想していき、
切り口を変えて違うものを生み出すのもずらしのテクニックです。

このテクニックはトレンドアフィリエイトだけではなく、
物販アフィリエイトなどブログで稼ぐためには必須です。

ただ、ここは経験値を積んで上達するしかないですね。

またトレンドアフィリエイトで月収10万円稼ぐ為の方法を
初心者でも実践できるように21項目に分けてまとめました。
(記事:Googleアドセンスブログで月収10万円稼ぐ21の方法とコツ!

ではでは、今日はこの辺で終わりにしたいと思います。

またこのブログでお会いしましょう。



 お名前    (必須)
 メールアドレス(必須)
             

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ