無料レポートの書き方と作り方!アフィリエイトにも最適な作成方法!

muryourepo1

こんにちは、すずみです。

今回は無料レポートの書き方と作り方についてです。

まずアフィリエイトを実践しようと思った際に
いきなりお金をかけるのは抵抗がある人も多いですよね。

そこでアフィリエイトで稼ぐ方法などを無料で公開している、
無料レポートと呼ばれるものが読めるサイトもあります。

そこで無料レポートとはいったいどんなもので、
何のためにあるのかなどを解説していきます。


またアフィリエイトの無料レポートの書き方や
作り方など総合的に話していきますね。

まずは以下の動画にてお話しているのでご覧ください。


無料レポートとは?


ネットビジネスを実践していると無料レポートという
言葉を1度は聞いたことがあるのかなと思います。

わりとネットビジネスでは無料レポートは一般的ですが、
普通はなかなか聞かない言葉だったりしますよね。

よくあるのが何かしらの手法で稼げる方法を
書いた無料レポートですね。

具体的に言うとせどり、トレンドアフィリエイトとかで
稼げる情報とかを無料レポートで書いたものですね。


無料レポートというぐらいなので、
無料で情報を知ることができます。

ただし、そういった無料レポートの場合は
何かしらのメルマガとかに登録する必要があります。

特に無料レポートが集められたサイトでは、
必ず何かしらのメルマガに登録が必須であり、
その代わり無料でレポートが読めるようになります。


これを協賛メルマガと呼んだりもしますが、
これは運営しているサイトがそういったシステムで
利益を得ているからですね。

では、無料レポートを出している本人は
なぜわざわざ無料で稼げる情報を書くのか。

それは無料レポートを読むためには
メールアドレスの登録が必須になるので、
その際に登録したメールアドレスが取得できます。


要は無料レポートを読んでくれた人の
メールアドレスが取得できるので、
その人に対してメールを送ることができます。

そこでいろいろと情報を送りつつ、
何かしらの商品やサービスを紹介するわけです。

そこでビジネスに繋がり、
自分の利益を得ることができます。

ただし、1つだけ注意点があります。

無料レポートはあくまで無料の情報ということです。

無料レポートは基本的な部分までしか解説していないので、
それだけで本当に稼げるようになることは難しいです。


本当にネットビジネスで稼ぎたいと思う場合は
やっぱり投資意識を身に付けないといけません。

ネットビジネスといえど普通にビジネスなので、
お金がかかるのは当たり前で、リスクを取らなければ
稼ぐことは難しいですね。

この辺は以下の記事で詳しく書いてあるので、
良ければ合わせてご覧ください。
(関連:アフィリエイトでお金を稼げる人と稼げない人の5つの特徴とは?

無料レポートの書き方と作り方!


ここまでは無料レポートを読む人向けの解説でしたが、
ここからは実際に書く人に向けたものになります。

無料レポートは本当に多くの人が書いていて、
実はすでに飽和状態気味です。

しかし、それでもう意味がないといって、
無料レポートを書かないのは思考停止状態と言えます。

今でも無料レポートは書き方や役割を考えれば、
かなり効果的なのでオススメです。


そういった点も含めて総合的に解説していきます。

圧倒的なコンテンツ量で勝負!


まず無料レポートは書き手としては稼ぐ方法など、
すべてを教えてしまってはその後に繋がりません。

そこで重要な部分は無料レポートでは書かずに、
基本的な部分を重点的に書いていきます。

ただ、基本的なことを書くとなると、
どうしても中身が薄くなってしまいます。

実際に非常に多くのレポートがありますが、
その中でも本当に中身の濃いものは一握りです。

だいたいはタイトルだけ大げさで、
中身のないものが多いです。

これでは差別化どころか、
見向きもされない可能性があります。

それでは無料レポートを作る意味がありません。

そこでまず非常に大事な点として、
作成するならば圧倒的なボリュームにすることです。

基本的な部分しか書かないのに、
圧倒的なボリュームにすることなんて、
できないと思うかもしれません。
しかし、基本的な部分を丁寧に細かく広げて、
そこに自分だけのオリジナル要素を加えれば、
中身の濃い無料レポートが作成できます。


ここで大事なのは自分だけのオリジナル要素ですね。

どうしても基本的なことだけを並べても、
他と内容が同じなのでコンテンツ量を増やしても
見劣りしたものになってしまいます。

そこで無料レポートの中にマインドセットと呼ばれる、
自分のビジネスに対する考えだったり、
モチベーション維持、作業をする際の思考法を足していきます。


自分が実際に稼げるようになった際に
やっぱりマインドセットは重要な部分であり、
人によって変わってくる部分です。

みんなそれぞれ考え方などは違うので、
そこを重点的に無料レポートに盛り込んでいきます。

あとは初心者が迷わないような基礎コンテンツと
稼ぐ為の方法の基礎の部分を加えれば完成です。

無料レポートは稼ぎ方よりも自分を売る場所!


次は無料レポートを書く際に意識するべき点ですね。

ほとんどの人は無料レポートは稼ぎ方教えるものと
認識しているかなと思います。

しかし、それでは他の人との差別化がないので、
仮に目に止まって読んでくれたとしても、
興味を持たれずに忘れられてしまいます。

そうなってしまえば、その後にメールを送っても、
まったく読まれない可能性が高まるので、
その後の利益に繋がることはなくなります。

では、どうすればいいのかというと、
自分自身を知ってもらうことを意識すればいいのです。

自分自身を知ってもらうと言うと、自己紹介とかどれぐらい稼いだとか、
そういったことを書けばいいと思うかもしれません。

でも、そういった情報は最初のほうに記載すればいいことで、
あくまでも情報の1つでしかないわけです。

自分を知ってもらうというのは無料レポート全体を通して、
その人の人となりがわかるようなものですね。

自分のビジネスを通しての信念だったり、
レポートを通して伝えたいことだったり、
包み隠さず文章で伝えるといいです。


また文章も綺麗にまとめて解説する感じではなく、
感情の入った自分なりの文章を心がけることで、
それだけで差別化されたレポートになります。

いろんな人に紹介されたり拡散されるもの!


ここまでに記載したように書いていけば、
読んでくれた人が口コミで紹介してくれたり、
自然と広がっていくようになります。

また、すでに実績があるような方などに
無料レポートを紹介してもらえるように、
お願いすることもできます。

これが中身のないものだったら、
紹介なんてしたくもないし、
自然と広がることもありません。

ぜひ、そういった無料レポートの作成を心がけてみてください。

無料レポートスタンドに登録!


最後に作成した無料レポートを専門のサイトに登録しましょう。

これは無料レポートスタンドと呼ばれるもので、
ネットビジネスの稼ぎ方など様々なレポートを
ダウンロードすることができます。

ここに登録することでレポート読んでくれる人が増えて、
その人のメールアドレスを取得することができます。

そういったサイトがいくつかあるので以下でご紹介します。

・メルぞう
・まぐぞう
・Xam(ザム)


他にもスゴワザなどいくつかありますが、
まずは「メルぞう」だけは必ず登録しておきましょう。

他にもサイトによって特徴などもあるので、
それに合わせて登録するといいですね。

ではでは、今日はこの辺で終わりにしたいと思います。

またこのブログでお会いしましょう。

【無料プレゼント】ブログで稼ぐ新スタイル講座



 お名前(ニックネーム可)(必須)
 メールアドレス     (必須)
                  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ