マインドマップの簡単な書き方と使い方!仕事や勉強で活かすコツも!

maindomap1

こんにちは、すずみです。

今回はマインドマップの簡単な書き方と使い方や
仕事や勉強で活かすコツについてです。

マインドマップは頭の中を整理したり、
これからやることなど計画を立てる際に
非常に役に立つものです。


またインプットした情報をアウトプットして、
記憶を定着させたりなど仕事や勉強などに
活かすことができるものです。

そこでマインドマップの簡単か書き方や使い方を
これから解説していきます。

まずは以下の動画にてお話しているのでご覧ください。


マインドマップとは?


まずマインドマップとはいったいどんなものなのか。

マインドマップとは自分の考えたことを絵で整理する方法のことですね。

書き方としては1枚の紙を用意した後に、
紙の中央に整理したいテーマやキーワードを描きます。

そのテーマからどの方向でもいいので、
放射状に連想させるキーワードを広げていき、
さらにそれを広げていくのを繰り返します。

そこで1つのテーマやキーワードを限界まで広げていけば、
マインドマップの完成となります。

マインドマップは人間の脳の意味記憶を活用しているので、
記憶が普通に覚えるよりも定着しやすいです。


また頭の中でぐちゃぐちゃしたことの情報整理にも繋がるので、
終わった後は疲労もありますが、かなりクリアになります。

これから自分がすべきことなど計画を立てる際も
マインドマップを使うとやることが細部まで明確になり、
効率も上がるので仕事や勉強にも最適です。


実際に本気でマインドマップを活用すると、
以下の画像ように相当なボリュームになることもあります。

maindomap2

マインドマップの具体的な書き方と使い方!


それでは実際に具体的にどうやって書いていくのかを
例を上げながら解説していきますね。

1.まず広げていきたいテーマやキーワードを中央に書く


最初にすることは紙の中央に広げていきたいテーマを書くことですが、
やりたいことや目標、夢など何でも良いです。

ただ、そこからどんどん広げていくので、
具体的なことではなく、大枠で書くといいです。

例題:今後3ヶ月間でやるべきこと

2.テーマから枝を伸ばして、やりたいことを書く


ここでは思い浮かんだことを短い単語で書くといいです。

そこからさらにどんどん広げていくので、
あまり具体的に書くと止まってしまいます。

例題:ブログ作成、メルマガ、アドセンス

3.徐々に具体性を増していく


2番で枝を伸ばしたキーワードから、
さらに細かく枝を伸ばして書いていきます。

この際に段々と具体性を増したことを書いていき、
やりたいことなどを明確化していきます。

例題:ブログ作成⇒ブログのカスタマイズ

メルマガ⇒メルマガスタンドを比較

アドセンス⇒アドセンスを取得する


4.順番は気にせず思い浮かんだことを書く


3番からさらに細かく枝を伸ばしていき、
どんどんキーワードを広げていきます。

キーワードを広げていく過程では、
順番は気にせずに各キーワード見ながら、
思い浮かんだことから書いていけばいいです。


1つのキーワードを重点的に広げなくてもいいので、
構造の上下左右関係なく枝を伸ばしていきます。

5.全体を眺めて関連性を見つける


次に一通り頭の中がすっきりするまで、
枝を伸ばして書いた後に全体を眺めてみます。

そこで何かキーワード同士で関係がありそうなことや、
同時にやったほうが効率がいいなどあれば枝とは別で点線とかで繋いでいきます。


これをもう出ないってぐらいまでやり切れば、
最初に中央で決めた「今後3ヶ月間でやるべきこと」が
マインドマップに記されているわけです。

それを見れば迷うことなく作業ができるので、
非常に効率よく進めることができます。

あとはどんどん書かれていることを、
消化していけばいいだけですね。

マインドマップの仕事や勉強に活かせる様々な利点!


ここまでである程度はマインドマップの利点は書きましたが、
改めて仕事や勉強で活かすためにさらにどんな利点があるのかを
詳細にまとめて書いていきますね。

思考が繋がりやすく引き出しやすい!


マインドマップは一見するとただの箇条書きのように思えますが、
実は箇条書きをするよりも記憶に定着しやすくて、
情報を整理することに長けています。

自分で枝を繋いで描いていくという方法は
考えが次に繋がっていきやすいです。


そのため、忘れかけていたことを思い出したり、
作業に必要なことを効率よく引き出すことができます。

全体を客観的に見ながら関連性を見つけ出しやすい!


マインドマップは中心から枝を伸ばしていき、
楕円のように広がっていく感じになるので、
全体を見やすいのが特徴です。

その際に俯瞰して見ることができるので、
各キーワードの関連性などを見つけやすいです。


関連性を見つけた後は○○と○○は
一緒にやったほうが効率が上がるなど、
やりたいことを実現するための近道になります。

このマインドマップを利用すれば、
仕事や勉強など目標ややりたいことを実現する際に、
余すことなく効率的に作業をすることができます。


頭の中だけで考えていると忘れてしまったり、
作業をする際に迷いに繋がったり、スッキリしなかったり、
仕事にしても勉強にしても非効率になってしまいます。

やりたいことを実現したいと思った際は
ぜひともマインドマップを書いてみてください。

ちなみに現在、副業で収入を得るための、
具体的なやり方などを私のメール講座で発信しています。
>>文章力で年間120万稼ぐ副業講座はこちら!

・副業で稼いでみたい
・趣味や好きなことで収入を得たい
・今の現状を変えたい


など、これから人生を楽しみたいという前向きの方は
メール講座でお会いしましょう!



 お名前    (必須)
 メールアドレス(必須)
             

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ