メルマガの書き方とテンプレート!初心者でも簡単な5つの具体例も!

merumagakakikata1

こんにちは、すずみです。

今回はメルマガの書き方についてですね。

メルマガ初心者でも簡単に書けるようにテンプレートと
5つの具体例を解説していきます。

メルマガはビジネスにおいては非常に重要であり、
必ず導入していくべき必須のものです。

メルマガはWEBサイトやブログとは違って、
自分から相手に直接送ることができるものです。

そこでサイトやブログがプル型媒体に対して、
メルマガはプッシュ型媒体とも呼ばれています。


ビジネスで使うならば売り上げを自分で
コントロールできるということです。

上手く活用することができれば、
大きな利益を上げることもできます。

ただし、初心者の場合は何を書いたらいいのかわからないとか、
なかなか書くことすらできないということも多いと思います。

実際にそういった話をしょっちゅう相談されたりもします。

そこでメルマガ初心者のための書き方やテンプレートなど、
5つの具体的な例を上げながら解説していきます。

まずは以下の動画にてお話しているのでご覧ください。


メルマガの書き方と5つのテンプレート


初心者がメルマガを書く際は何をどうしたらいいいのか、
まったくわからないという人が多いです。

そもそも、どんな内容を書いたらいいのかわからないし、
どんな流れで進めていいのかとか迷うことばかりだと思います。

そこで初心者が迷わないためのテンプレートを
5つのステップに分けて解説していきます。

まずその5つのステップが以下です。

1.自分がそのメルマガで何を伝えたいかを決める

2.伝えたい内容をより魅力的にするための目次を考える

3.その話をわかりやすく伝えるためのストーリーを考える

4.例え納得がいかなくても最後まで書く

5.最後に納得いくまで推敲して完成させる


この5つのステップで書くとスムーズにでき、
なおかつわかりやすい流れにすることができます。

また、自分の伝えたいことも相手に伝わりやすいです。

では、それぞれ5つの項目をさらに詳しく解説していきます。

1.自分がそのメルマガで何を伝えたいかを決める


これは言葉のままなんですが、ただ漫然とメルマガを書くのではなく、
まずそこで何を伝えたいのかを明確にしてから書きましょう。

メルマガを書く前に自分が何を伝えないのか決めていないと、
当然ながら相手も何を言ってるのかわからなくなります。


仮に伝えたいことが決まっていても、
相手にそれを文章で伝えることが難しいことです。

だからこそ、メルマガで何を伝えたいのかは
ちゃんと自分の中でしっかりと決めておく必要があります。

2.伝えたい内容をより魅力的にするための目次を考える


これは伝えたい内容の中でさらに細かく分類することで、
相手は読みやすくなり、自分も書きやすくなります。

大カテゴリが1だとすると、
2は中カテゴリって感じですね。

さらに魅力的な目次を考えることで、
読者は読みやすい上に気になるので、
読んでくれる可能性が高くなります。

また、目次を付けることで自分でも伝えたいことを
ちゃんと順番にわかりやすく自然と構成ができるようになります。


3.その話をわかりやすく伝えるためのストーリーを考える


ここは少し難しい部分ではあるので、
試行錯誤とはなると思います。

メルマガで何を伝えたいのか決めたことを、ストーリー形式で語ることで、
読者は読みやすくなり、なおかつ面白いメルマガになります。


毎回ストーリーを交えながらメルマガを書くことによって、
オリジナルの世界観を持つことができ、読者をファンにすることができる。

4.例え納得がいかなくても最後まで書く


最初のうちは納得がいかなかったり、思うように書けないので、
書き直すことが多くなりますが、まずは気にせず最後まで書いてください。

伝えたいことや文章がまとまっていなくても構わないので、
とにかく最後まで書き切ってください。


5.最後に納得いくまで推敲して完成させる


最後まで書き切ることによってメルマガを書く時間が短縮でき、
最後に推敲することで完成度を高めていきます。

書きながら悩んだり修正するよりも、書き終わってから推敲するほうが、
書くスピードが早くなりますし、内容も良いものができます。


この5つの手順を踏むことで、メルマガ初心者の方でも、
迷わずに質の良いメルマガを書けるようになります。

最初はメルマガを1通書くだけでも大変だし、
なかなか思うように書けないと思いますが、
慣れると書くスピードは上がります。

そして何よりメルマガを書くことが
どんどん楽しくなります。

これは騙されたと思って、
ぜひある程度慣れるまで書いてみてください。

ではでは、今日はこの辺で終わりにしたいと思います。

またこのブログでお会いしましょう。

【無料プレゼント】ブログで稼ぐ新スタイル講座



 お名前(ニックネーム可)(必須)
 メールアドレス     (必須)
                  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ