1日5分の行動力で世界が変わる!夢や目標を叶える成功哲学!

gohun2

こんにちは、すずみです。

今回のテーマは1日5分の行動で世界が変わり、
夢や目標を叶えられる成功哲学についてです。

なんか成功哲学っていうと
物凄いことのように聞こえますね。

でも、哲学っていうほど、
たいして難しい話はしません

どっちかというと、
ごくごく当たり前の話です。

ただ、その当たり前のことが難しいわけであり、
しっかりと自覚することで世界が変わってきます。

まずは以下の動画にてお話しているのでご覧ください。


世界が変わるほどの変化は小さなことから始まる!


1日5分の行動で世界が変わるという言葉を聞いて、
どんなことをイメージしましたか?

まあ言葉の意味でいえば、
1日5分何かしらの行動をすれば、
変化が現れるということですね。

実は・・・言葉のまんまの意味です。

最初に言ったように当たり前のことなんですが、
1日5分でも行動すれば変化は訪れますよね。

ただ、世界が変わるほどの変化があると言われれば、
そこまでは変わらないと思う人も多いはずです。

実際に何か行動さえすれば変化はあるだろうけど、
どうせ対して変わらないって思う人がほとんどで、
本当に行動していく人って稀だったりします。


例えば夢や目標があるにはあるけど、
今まで何もしてこなかった人がいます。

その人が急に明日から5分でいいので、
夢や目標に向けて行動してくださいと言われても、
強制でもされなければ何もしないですよね。

「だって、面倒臭いし、時間も取られるし、
何していいかわからないし、5分行動したぐらいじゃ、
夢なんて叶わないし」とか思うのが人間です。

ただ、これを言っているうちは夢や目標は叶わないし、
成功することもできません。
(関連:夢ノートの5つの書き方と作り方!正しい方法で目標を叶えるコツ!

いちおう成功哲学の話ではありますので、
ハッキリと言います。

本当に言い訳をしているうちは
絶対に成功なんてあり得ません。

たったの5分の行動力で掴む成功哲学とは?


では、夢や目標を叶えて、
成功するにはどうすればいいのか。

それが1日5分の行動から始めることなんです。

ただ、実際は1日5分の行動では
何も変わらないのも事実です。

「あれっ、さっきと言ってること違うぞ!」と
思うかもしれませんが、その点についてはこれから話していきます。

大事なことは本当に世界が変わるということを、
リアルに意識できるかどうかなんです。


この成功するイメージがリアルに出来る人は、
すぐに行動できるし、成功もしていくわけです。

でも、この成功をリアルにイメージして、
意識するというのは結構難しいのです。

そこでこれから順を追って解説するというわけです。

まず最初のステップで1日5分行動すると、
どう世界が変わっていくのか。

たったの5分の行動ではあるのですが、
意識が大きく変わります。


例えどんなに面倒で嫌なことだったとしても、
人間はいざ行動するとなったら考え始めます。

今日はこれをやったから、明日はこうしようとか、
絶対に頭を働かせようとしますよね。

しかも、新しいことを始めるわけですから、
より考えを巡らせることになります。

もう、その時点で昨日の何もしていなかった自分と
考え始めた自分では大きく違うわけです。


そして人間のやる気というのは行動することで増していきます。
(関連:やる気が出ないときにモチベーションを上げるスイッチは習慣にあり!

頭であれやこれやと考えているうちは、
やる気と言うのは出てきません。

例え嫌なことでもあれこれと考え始めて行動力が増すのだから、
これが夢や目標ならばどんどん次はこれをやってみようとか、
あれすれば上手くいくとか、どんどんやる気が出てきます。

そうなれば、1日5分で止められるわけもなく、
気づけば熱中してやるようになります。

30分、1時間、2時間と時間を使うようになり、
気づけば世界が変わっているわけです。


これを知って意識することができれば、
最初は面倒だったり、嫌々だとしても、
成功することがわかっているわけですから、
行動することができるわけです。

「そんなに上手くいったら世の中苦労しないわ」と
思った人は実際に1度でも実践したことがありますか?

仮にやったことがあるという人がいたとしても、
それを毎日続けましたか?

まずは最初から否定せずに試してみてください。

夢や目標を叶える3つの意識するべき点とは?


では、ここまで1日5分で世界が変わる方法を話しましたが、
ちょっと物足りないって人もいるかもしれません。

なんといっても「成功哲学」という名前を付けてしまったので、
最後に世界が変わった後にさらに成功を促進させる方法を
まとめてパパッと解説していきますね。

まあ、1日5分の行動を続けることができれば、
すでに成功したようなものですけどね。

あとはオマケみたいなものです。

1.大きな目標に対して小さな目標をいくつも作る

これは夢や目標を叶える過程の中で、
いくつかのチェックポイントを決めます。

まずはそのチェックポイントを目指して、
達成することで成功体験をすることができます。


この小さな成功体験を積み重ねることで、
やる気が継続して気づけば真の成功を得られます。

2.失敗は成功への近道

これは精神面で大事な考え方なんですが、
基本的に新たなことを始める際は何度も失敗します。

その度に落ち込んでいては前に進むことができません。

これはよく聞く話かもしれませんが、
失敗は成功への近道なんです。

落ち込むどころか、
むしろ喜ぶべきことなんです。

失敗をすることによって、次はああしようとか、
こうしようとか考えるようになります。

成功とはそれを積み重ねた先にあるものです。

1番ダメなのは失敗した後に落ち込んで、
そこで得た貴重な経験を放棄して止めてしまうことです。

もう、強引な思い込みでもいいので、
「失敗は成功。失敗は成功」と呪文のように繰り返して、
次への糧にしていきましょう。


3.検証を繰り返す

これはビジネスをする人にとっては必須ですが、
失敗をした後も成功した後も常に検証をしましょう。

失敗をした後は同じことを繰り返さないのは当たり前ですが、
その結果をもとに新たな成功への道筋を探します。


そして成功した際も喜ぶだけではなく、
どうして上手くいったのかを検証します。

しっかりと成功した要因を知ることで、
それをさらに活かすして先に進むことができます。


このように常に検証をするという癖を付けていきましょう。

ではでは、今日はこの辺で終わりにしたいと思います。

またこのブログでお会いしましょう。



 お名前    (必須)
 メールアドレス(必須)
             

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ