人生つまらない社会人や主婦が20代と30代を楽しくする5つの秘訣

jinsei3

こんにちは、すずみです。

今回は人生がつまらないと感じている社会人や主婦の人に送る
20代と30代を楽しく充実させる5つの秘訣についてです。

学生の頃はあんなに人生が楽しかったのに、
社会人・主婦になって年齢が上がるにつれて、
どんどん楽しくなくなってきますよね。

人生が20代や30代からつまらなくなるのは、
残りの人生を考えるとあまりにも悲しいです。

でも、そんなものだと諦めてる人も多いですが、
やっぱり楽しくて充実したほうが良いですよね。

そこで人生つまらないと感じている人が
楽しくて充実するための5つの秘訣を話していきます。

まずは以下の動画にてお話しているのでご覧ください。


人生がつまらないと感じるのはなぜ?


まず人生がつまらないと感じるのはなぜなのかを
最初に把握することが大事になります。

10代の頃は人にもよりますが、
人生がつまらないと感じることは少ないと思います。

学校、バイト、遊びなど何をするにしても自分に活力があり、
それなりに楽しいと思う瞬間はありますよね。

それが20代になり社会人として働き始めたり、
結婚して主婦になってから段々とつまらなくなってきて、
楽しいと感じる瞬間が減ってきます。


さらにやっかいなのは人生がつまらないと感じた理由が
あまりハッキリしていないことが多く、
なんとなく気づいたらそう感じていたりします。

明確な理由がわからないと改善のしようもなく、
人生なんてそういうものだと思い込んでしまいます。

年齢を重ねれば楽しい瞬間は減っていくし、
みんなも同じなんだから仕方がない。

そう思っている人も多いかもしれませんが、
実はそんなことはありません。

ちなみにつまらないと感じる主な要因は以下があります。

1.夢や目標がない


まず大きな要因としては
人生にやりがいを感じないことです。

夢や目標などが特にないので、
何をしても楽しくない状態ですね。


特に会社で働き始めたり、主婦になると環境を変えることが難しいので、
視野や考えが狭くなり、日々を暮らしていくことで頭がいっぱいになります。

2.一定のことを繰り返す毎日


社会人や主婦になると日々の生活に真新しさがなくなっていき、
毎日ある程度決まったことを繰り返すことが多くなります。

そうなると、日々が惰性になってくるので、
楽しいと感じなくなって、つまらない日々になりがちです。


3.自分の未来が限定された気になる


社会人や主婦など自分が大人になるにつれて、
出来ることと出来ないことがある程度わかってきます。

また、昔やりたかったことも出来なくなり、
自分の未来がすでに見えるというか、
すでに限定されているように感じます。


そうなると、この先楽しいことはあまりないと
自分で思い込んでしまうことが多いです。

4.ネガティブになりがち


どうもネガティブになりがちという人は
当然ながら人生が楽しいと感じる瞬間が少ないです。

必要以上に物事を悪く考えてしまい、
楽しめないということが多いです。


この他にも人生がつまらないと思う要因はいろいろとありますが、
主なものとして5つ上げていきました。

これを見ると社会人や主婦になった後は
楽しいことなんてないと思うかもしれませんが、
全然そんなことはありません。

20代や30代でそれ以降がつまらない人生なんて、
そんな辛いことはないし、変えられるものなら
変えたいと思う人は多いのかなと思います。

そこで、ここからは人生を楽しくする
5つの秘訣について話していきます。

人生を楽しくする5つの秘訣!


ここからは人生をどうやって楽しいものに変えていくを
実際に5つほど解説していきます。

1.ノートに自分のやりたいことを書きだす


まずは人生を楽しく過ごすためには欠かせない、
自分にとってやりがいのあることを見つけることです。

夢や目標などやりたいことができると熱中することができ、
今までつまらないと思っていた人生が一気に変わっていきます。


人によっては時間がいくらあっても足りないぐらい、
ガラッと変わる人もいますからね。

ただ、この熱中できるほどのやりたいことを
見つけることが凄く難しいことなんですよね。

時間が自由に使える学生とかならまだしも、
社会人や主婦になるとなかなか使える時間も
限られてきますからね。

また、ちょっと考えるぐらいでは見つからないので、
真剣に自分と向き合ってみる必要があります。


ただ、頭の中だけで考えるとまとまらないのと、
すぐ忘れてしまううことがあります。

そこで効果的なのがノートに書いていくことです。

実際に文字として書きだすことで、
脳が刺激されるということもあるので、
やりたいことを見つけやすいです。

ノートに書きだすコツとしてはとにかく
少しでもやりたいことがあったら
すべて余すことなく書きだすことです。

ここでは自分には出来ないとか、
関係なくとにかくすべて書き出す。


これをブレインダンプと呼びますが、
これが大事になってきます。

2.夢や目標を叶えるための計画表を作る


ノートにやりたいことを書きだした後は
その中で重複していたり関連付けできることなど、
見ながら整理していきます。

その後にやりたいことを明確にします。

次にそのやりたいことを叶えるために、
実際に計画表を作っていきます。


自分には出来ないと思っていることでも、
実際に計画して行動し続けていれば、
叶うことは多いです。

人生がつまらないと感じているぐらいなら、
最初は面倒でもやりがいのあることに対して、
頑張ったほうがいいですからね。

3.新しいことにチャレンジする


ここまでのことを実践していれば新しいことにチャレンジしていますが、
これからどんどん新たなことをしていく機会が増えるはずです。

そこでどんどん新たなことにチャレンジする
気持ちを持つようにしましょう。


新たなことをするのは億劫ではありますが、
それを乗り越えれば楽しいことがありますからね。

4.人と積極的に会う


いろいろなことをしている中で、
最初は自分一人でやることは多いです。

しかし、段々と一人でやるには限界がきます。

やりたいことを叶えるために、それに詳しそうな人だったり、
いろいろと教えてもらったり、手伝ってもらったりなど、
関わりを持っていくことが大事になります。


5.視野を広げて客観的に物事を見るようにする


最後に自分の視野を広げて物事を
客観的に見れるようにすることも大事です。

物事には表裏一体で良い面と悪い面があり、
一見すると悪く見えることでも考え方次第で、
良い面もあるわけです。


こういった考え方を出来るようになることで、
人生が楽しくなる要因にも繋がります。

ではでは、今日はこの辺で終わりにしたいと思います。

またこのブログでお会いしましょう。



 お名前    (必須)
 メールアドレス(必須)
             

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ