人に好かれて感謝される3つの心理学と方法!共通点や特徴も!

kansya1

こんにちは、すずみです。

今回は人に好かれて感謝される5つの心理学と方法や
共通点や特徴についてです。

人に好かれたり感謝されるということは、
物事を円滑に進めるには必要なことです。

また仕事や恋愛など物事が上手くいき、
自然と人生も成功へと近づいていくので、
そういったことも含めて話していきます。

まずは以下の動画にてお話しているのでご覧ください。


人に好かれて感謝されることで人生が成功する理由とは?


まず人に好かれたり感謝されることで、
いったいどんな未来が待っているのか。

この記事にたどり着いたということは人に好かれたいなと思っていたり、
感謝される人になりたいと思っている方だと思います。

もちろん、好かれたり感謝されて嫌な人はいないし、
そうなりたいと思う人は多いですよね。

それ自体だけでも凄く良いことなんですが、
ここではさらに深く踏み込んだ話をします。

実は人に好かれたり感謝されるような人になると、
人生が一変して理想の未来に近づくことができます。


例えばですが仕事、恋愛、家族、お金など、
人生の中で大事な要素が上手くいくようになります。

そして精神的にも物理的にも成功への道を
進むことが出来るようになります。

では、なぜ人に好かれたり感謝されるだけで、
理想の未来が得られるようになるのか。

それはプラスのスパイラルを生み出すからです。

例えば仕事が上手くいってないとしたら、
人に好かれたり感謝されるようになれたら、
人間関係が円滑にいくようになります。

仕事ではスキルも大事ではありますが、
それ以上に人間関係が重要です。


仮に自分に仕事のスキルがその時点で足りなくても、
他に教えてくれたり助けてくれる人がいれば、
自然とスキルも向上して仕事も上手くいくようになります。

当然ながら出世の近道にもなります。

恋愛ならばまずは好かれることが大事ですし、
それに中身が伴っていればモテるようになります。


これを言うと自分はブサイクだから、
中身以前の問題だと思う人もいるかもしれません。

でも、自分の周りに顔はお世辞にもイケメンとは言えないけど、
なぜかモテるという人がいませんか?

これは実はちゃんとした理由があります。

まず人に好かれて感謝されるようになると、
自然と自信が出てくるようになります。

その自信というのは相手にもなんとなくわかり、
それは中身から溢れる魅力みたいなものになります。

見た目ではなく本能的に感じる魅力なので、
なぜかモテるということになるわけです。


これをオーラなんて言葉で言う人もいますね。

また他にもビジネスで成功するためにも必須なものです。
(関連:仕事で成功する人の3つの特徴と習慣!実際に活かす方法も解説!

私はネットビジネスから美容院など実店舗のコンサルもしていますが、
なんだかんだで人間関係を大事にしてきたから今があります。

またビジネスの本質は感謝されるもの、必要とされるものを
提供することで対価としてお金を得るというものです。

自分の利益だけを考えてビジネスをしていると、
一時的に成功することはあっても長続きはしません。


他にもネットビジネスにしたって一人では限界があり、
様々な人に学んで助けられたり、協力し合わなければ、
時代の流れが速い世界なので、すぐについていけなくなります。

仮に100万とか1000万ぐらい稼げるようになっても、
半年後にはまったく稼げなくなってしまうような世界です。

個人でビジネスをすると一人ですべてやるように思えますが、
結局は人との繋がりこそが成功するための鍵になります。


このように様々なメリットがあり、
プラスのスパイラルを生み出すので、
理想の未来をいずれ手に入れられるわけです。

人に好かれる共通点や特徴は?


ここまで様々なメリットなどをご紹介しましたが、
実際に人に好かれる人はどんな共通点や特徴があるのか。

大まかにはなりますが、以下のような特徴があります。

・どんなことにも素直である
・どんなことでも前向きに物事に取り組める
・好奇心があって様々なことを楽しめる人
・物事を途中で放棄しないで続ける責任感と忍耐力


だいたい4つの共通点や特徴を上げていきましたが、
基本的には素直な気持ちを持つことが大事です。

人の話を素直に聞けたり、物事に疑いを持つことなく、
あるがままを受け入れられる。

心が素直であるということは貴重であり、
人に好かれるためには必須な特徴なんです。


ただ、これは子供のころの影響も強いので、
大人になってから素直になるのは非常に大変です。

特に社会人にもなれば余計です。

人間関係も仕事ありきの関係性になるので、
そこから素直になれと言われても難しいですよね。

そこで大事なことは常に意識することです。

いつもなら疑うような場面でも素直になって、
話を聞いたりアドバイスを受けたり。

最初は無理やりにでも素直になろうとすることで、
段々と無意識にそう思うようになってきます。

ある種、自己洗脳でもあるのですが、
大人になってからはそれぐらいじゃないと、
素直さは身につかないです。

ぜひ、常に意識していくようにしましょう。

3つの心理学を用いたテクニック!


では、ここからはどうやって
実際に人に好かれ感謝されるのか。

具体的な心理テクニックや方法を解説していきます。

1.返報性の法則

これは非常に単純な心理テクニックですが、
効果も絶大なものです。

またやろうと思えばすぐにでも出来ますが、
いざ実行するとなると非常に難しいものでもあります。

では、その返報性の法則とは単純に自分が相手にしたことが、
自分にもそのまま返って来るというものです。

どういうことかというと、相手に好意を持てば、
その相手も自分に好意を持つようになるということです。


逆に言えば相手が嫌いだと思えば、
向こうもそう思うということです。

そこで人に好かれて感謝されたいならば、
まずは自分が相手にその気持ちを示せばいいわけです。

もちろん、これは上辺だけではなく、
本気で思わなければいけません。

人はそういった感覚が優れているので、
無意識的に相手がどう思っているのか感じて、
それに呼応してしまうのです。

だからこそ、自分の意識の根本から変えないといけないので、
すぐに実行は出来ますがなかなか難しいというわけです。

最初は普段から常にそう思うようにしよう意識することが大事で、
意識して実行することを繰り返す行うことで、次第に身についていきます。


2.初頭効果と親近効果

まず初頭効果とは物事の最後が
印象に残りやすいというものです。


よく人の印象は出会って6秒で決まると言われています。

また、その時の印象はなかなか変わりません。

このことを心理学では初頭効果と言います。

逆に親近効果や終末効果と呼ばれるものがあり、
これは物事の最後に起こったことの印象が、
記憶に残りやすいと言われています。


終わり良ければすべて良しという言葉がありますが、
これはちゃんとした理由があるわけですね。

要するに最初と最後は人の印象に残りやすいというわけです。

この心理学のテクニックを活かすためには、
最初と最後の印象は特に気を付けなければいけません。

3.自己肯定

ここまで比較的すぐに実践できて効果のある、
心理学を用いたテクニックをご紹介しました。

もちろん、強い意識を持って変わろうと思わなければ、
表面上だけで効果出てこないので注意してくださいね。

今ここから変わろうと強い意志を持つことが大事です。
(関連:自己投資を20代から始める3つの秘訣!貯金を優先してはダメな理由

そして、これはある意味では副産物でもあるのですが、
人に好かれ感謝されるようになると、自分を肯定できるようになります。


自分は必要とされている、かけがえのない存在だと思うことにより、
自信が出てきて人とのコミュニケーションも円滑になります。

内から溢れ出る自信がある人というのは、
頼りになるし、尊敬も出来る存在です。

それにより人に好かれやすくなったり、
感謝されることも多くなるわけです。

すべてが絡み合い良いスパイラルを生み出していきますので、
ぜひ、ここまでの記事を見て活用してみてください。

ではでは、今日はこの辺で終わりにしたいと思います。

またこのブログでお会いしましょう。

【無料プレゼント】ブログで稼ぐ新スタイル講座



 お名前(ニックネーム可)(必須)
 メールアドレス     (必須)
                  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ