コミュニティービジネスの作り方!成功はストーリーと物語にあり!

komyu1

こんにちは、すずみです。

今回はコミュニティービジネスの作り方と
成功するための秘訣はストーリーと
物語にあるということについてです。

ブログやメルマガでビジネスをする際に
ファンを得て成功させるためには
コミュニティーを作ることが大事です。


そこでコミュニティービジネスを成功させるために、
どうすればいいのかを解説していきます。

また、ここから解説することに関しては以下の記事の続きともなるので、
上から順番に読んだ後に読むとわかりやすいです。

(関連記事1:ブログやメルマガでファンや読者を増やしアクセスを上げる方法!
(関連記事2:コンセプトとテーマの作り方と書き方!自己ブランディング方法も!
(関連記事3:世界観の作り方で人の見た目と第一印象は変化して魅力が高まる!
(関連記事4:自己セルフブランディング方法と手法!キャラクター作りと設定が秘訣

まずは以下の動画にてお話しているのでご覧ください。


ストーリー&物語=コミュニティー


小説ではストーリーとは人が成長する物語で
あるということが言えます。

ストーリーについては後ほど詳しく解説していきますが、
簡単に言えば人間が成長する際に生まれる過程がストーリーなんです。

このストーリーによって人は心を動かされたり、
感動したり、悲しくなったりと、感情移入することができるんです。

では、ブログやメルマガではこれをどう活用していくかを
具体的に説明していきます。

ブログやメルマガではストーリーは
コミュニティーと位置づけるといいでしょう。


これはブログやメルマガで稼ぐという目的を持っているなら
必要な考えとなります。

ストーリーとは人が成長する物語です。

それならばブログやメルマガでは
自分が成長していく物語ということになります。

そこには自分だけの世界が広がっています。

ブログやメルマガの読者は自分が描いた世界を共にして、
仮想ではありますがブログやメルマガという空間に住んでいるんです。


それをわかりやすく呼ぶならコミュニティーというわけです。

実際にファンを作り稼いで成功させるには、
コミュニティーを形成することが必要不可欠になります。

コミュニティービジネスの作り方は理想の村が秘訣!


これをもっとわかりやすく例えるなら、
ブログやメルマガは自分の理想の村だとします。

そのブログやメルマガという村に賛同してくれた人たちが
自分の村に住んでくれます。

その村の住人とはファンのことを指します。

自分の村では住みやすい住居(楽しい、稼げる、充実した時間)を
提供する代わりに、土地代ではないですが、何かしらの対価をもらうわけです。


これは相手も住みやすい住居を提供してもらっているので、
当然対価も自らの意志で払ってくれます。

仮にそれが嫌だったら、村から出ていけばいいだけの話ですから。

この住人が増えれば増えるほど、対価も増えるし、
より住みやすい村になっていくわけです。

これが理想のブログやメルマガでのコミュニティーの作り方です。

これがなぜ理想なのかというと、お互いが本当の意味で、
Win-Winな関係になることができるからです。


まず、一方的に売り込みばかりのブログやメルマガでは、
一時的に商品を買う人もいるにはいますが、
それ以降のリピーターにはなりません。

人は物を買うのは好きな生き物ですが、
売り込みをされるのは大嫌いなんです。

例えばですが、服を買う際に店員さんが無理やりオススメなど紹介されて、
半ば強引に買わされたことはありませんか?

自分が納得しないものを買わせてしまうと、
もうその人は二度とそこから物を買うことはなくなります。

これでは新規顧客を永遠と集め続けなければいけません。

こういったやり方をしていては、
いずれ消えて行くのは目に見えています。

コミュニティービジネスの成功は長期的に考える!


では、どうすれば長期的に稼いでいけるのか。
それが先ほどあげたコミュニティーを作ることなんです。

リピーターを増やしつつ、新規顧客も増やしていく。

それが理想なのは誰でもわかっているとは思いますが、
実際にそれができる人は少ないのが現状です。

なぜかというと、やっぱり目先のお金が欲しくなってしまったり、
自分を最優先したくなってしまうからです。

これはある程度は仕方ないのですが、
長期的に見ればどうなるかは少し考えればわかることです。

またブログやメルマガでは基本的に
同じ考えを持った人が集まってきます。

自分がお金最優先という考えでいると、
読者も周りにいる人たちも、
お金最優先の人が集まります。


それはすなわち自分よりもお金の匂いを漂わせている人に、
移り変わっていくということを意味します。

そうならないためには自分を好きになってもらって、
自分の考えに賛同してくれるコミュニティーを作るしかありません。


これをしっかりと最初に考えて、発信する軸がブレなければ、
自然と理想のコミュニティーが出来ていきます。

そこで自分がリーダーとなって、必要だと感じたもの、
役に立つと思ったものを紹介していけばいいのです。

そうすることで、相手は売り込まれたではなく、
逆に感謝してくれるようになります。

当然感謝されているので、また次も何か紹介した際に
購入者となってくれます。

以上が、ファンができるメルマガに必要な4つの要素です。

ではでは、今日はこの辺で終わりにしたいと思います。

またこのブログでお会いしましょう。

【無料プレゼント】ブログで稼ぐ新スタイル講座



 お名前(ニックネーム可)(必須)
 メールアドレス     (必須)
                  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ