知識を深めて経験を積んで活かすことで知恵が生まれる!

chisiki1png

こんにちは、すすみです。

今回は知識を深めて経験を積んで活かすことで、
知恵が生まれるといことについてです。

知識や経験をどう活かしていくのかということは、
人生においては物凄く大事なことです。


知識や経験を無駄にしてしまうのか、
それともそこから学んでいくのか。

学んだことを活かしていけば知恵が生まれて、
様々なことで役に立ちます。

また仕事でもビジネスでも成功に繋がり、
ブログを書く際にも魅力のある面白い文章になるので、
そのための方法を解説していきます。

まずは以下の動画にてお話しているのでご覧ください。


知識×経験=知恵


今回は「知識×経験=知恵」という
お話をしていきます。

ちなみに、「知識と経験どちらが大事」かと
聞かれたらどう答えますか?

「おれの経験が全てだ!」
「知識がなければ基盤がない」
など、意見は様々だと思います。

しかし、この話というのは全く意味のない話です。

なぜかと言うと、「知識と経験は相反するものではない」からです。

当たり前と言えば当たり前なんですが、
なぜかどちらかに絞って考えるのが
普通と思っている人も多いですね。

経験によって得る知識もあります。

知識から経験は得れないかもしれませんが、
その知識をもとに行動することによって、
質の良い経験が得られることもあります。


そして、自分自身で学んだ知識と知識に基づいた経験から
知恵というものが生まれてきます。


「生活の知恵」なんかも
実際にやってみたからこそ、
身に付いたものですよね。

例えば情報商材なんていうのは販売者の
知恵を借りて、知識にしています。

ここでの大きな違いは購入者には
経験というものがないから、
知恵にはならないということです。

知識だけでは人に教えられません。
教えたとしても説得力がありません。

自分が今までやってきたエピソードを語れなければ、
結局辞書のように無機質な情報で終わってしまいますから。

知識に自らの経験を交えるからこそ、
相手に伝わるようになるのです。


それが知恵と呼ばれるものだと
私は認識しています。

ノウハウコレクターと呼ばれる人は、
知識だけ集めて経験しようとしない人ですね。

しかし、経験を増やして知識と絡めることができれば、
一気に飛躍することがあります。

基盤である知識があるからです。

そして、結構頻繁に色んなところに出歩いている人も
一気に飛躍する可能性がありますね。

経験がものすごく豊富なので知識を集めて、
それを過去の経験と絡めるだけで一気に飛躍します。

知識と経験を絡めて行動することで景色が変わる!


では、これらを通して何が言いたいか。

それは、もっと経験してくださいということです。

おそらく、このブログを読んでくれているということは、
とても勉強熱心なんだと思うのです。

違ったらすいません(笑)

でも、普通なら読むのですらめんどくさいと
思ってしまいますからね。

ちなみに、今までのブログの内容をもとに
どれだけ行動し、どれだけの経験を得ましたか。

また、ブログの内容を読んで、
どんな経験と結びつけて考えましたか?

行動するだけでは経験と言えません。

行動することで何を得ようとしたかを考え、
その結果、何を得ることが出来たのか。

そして何を得ることが出来なかったのか、
これらを語れることが経験だと思います。

経験を語ることは相手に何かしらの反応を求めていること、
相手に伝えたいことがあるからこそできることですから。


行動したのに何も語れないというのは、それは経験ではなく、
ロボットのように淡々と行動しただけにすぎないのだと思います。

だからこそ、行動したことを語れるように
意識してみてください。


一日一つでも語れるものを作ろうと思ったら、
色んなことが目につきます。

毎日同じような日々だったとしても意識をつけることで、
見えてくるものが全く異なったものとなります。

家の周りを歩いているだけでも、
世界が変わります。

「あんなところに趣きのある喫茶店が!」
なんて気付くこともありますから。

「知識」と「経験」を絡めて考えることを
意識することは忘れてはいけません。


知識だけだと一つの点にすぎません。

経験と絡めることで点が線になっていきます。

そして、知識と経験を増やしていくことで、
線と線との間に更に細かく点が打ち込まれるため、
更に正確な線ができてくるのです。

知識と経験を単独で考えずに、
繋がっているものだということを意識してみてください。

人生を楽しむことで知識や経験は活かされる!


今回の話はまとめてしまうと、知識だけでなく、
経験を意識して行動することですね。

そして、その経験が上手くいったことでも
いかなかったことでも大事なものです。

それを元に改善などができるため、
多くの人のためになる話となります。

上手くいかなかったから話さないのではなく、
上手くいかなかったからこそ、こういうことはやらないで欲しい。


そういう想いを込めてブログだったり、
メルマガなどで伝えていっても良いのです。

上手くいかなかったらネタになる!」と
喜ぶ人もいますからね。

そういう人は上手くいっても上手くいかなくても喜ぶので、
人生が楽しいのでないかと思います。

人生を楽しむために何でも喜びましょう、
とは言えません。

しかし、そのような考え方もあることは
決して忘れないでくださいね。

知識と経験のどちらかが欠けたらいけません。

二つを上手く組み合わせて、
「知恵」として多くの人に伝えていき、
喜んでもらえることを意識してください。


ではでは、今日はこの辺で終わりにしたいと思います。

またこのブログでお会いしましょう。

【無料プレゼント】ブログで稼ぐ新スタイル講座



 お名前(ニックネーム可)(必須)
 メールアドレス     (必須)
                  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ